カテゴリ:その他( 348 )

大谷

 大リーグで大谷が大活躍です。日本にいる時よりすごいんじゃないでしょうか。実は、私は大谷の「二刀流」はずっと通用しないと思っていました。「早く投手に専念した方が・・・」と思っていました。でも今それを反省しています。大リーグではむしろ打撃の方が好調のようです。素直なフォーム、豪快な飛距離でファンの絶賛を浴びています。大リーグにぴったりあっていたんでしょうね。
 嬉しい誤算です!

[PR]

by yksayyys | 2018-05-13 06:09 | その他 | Comments(0)

カーリング

 時々暇つぶしにオリンピックの様子をのぞいていますが、これまで興味も意味もわからなかったカーリングをよく見ていました。今日、女子が銅メダルを獲得しました。「ソダネージャパン」と呼ばれているんだそうです。確かに選手のピンマイクから「そだねー」という言葉が聞こえてくる事があります。「侍」や「なでしこ」よりかわいげがあっていいネーミングだと思います。ゲームのルールも今回で初めて知りました。長野オリンピックあたりからあったと思うのですが、「何かトイレ掃除みたい」と興味なかったのですが、ルールがわかり、対戦相手との駆け引きが理解できると結構楽しめるスポーツだと思いました。ただし、やはりスポーツというよりはゲームという気がします。相手のものにぶつけて押し出すところなど、ゲートボールみたいだなとも思いました。あと、「おやつタイム」があるのが面白いですね。
 先ほどマススタートなる新競技で高木姉が金メダルを取りました。冬季オリンピックは拡大のためにどんどん新しい競技をつくるというか「こしらえて」いる気がしますね!!

[PR]

by yksayyys | 2018-02-24 23:14 | その他 | Comments(0)

ダウン

 ずっと風邪気味だったのですが、今日鼻水と咳がひどくなり、昼前から学校を早退しました。学期末で大忙しなのは承知していましたが、さすがに仕事に差し支える状態となったので思い切りました。授業中、話しながら鼻水が出てたようで、生徒から「先生、鼻水たれてますよ!」と言われる始末でした。人事の書類を支部に届けた後、自宅に直行し薬を飲んですぐに寝ました。まあ、横になったからといって眠れるわけではありませんが、横になって体を休めるだけでもだいぶ違うだろうと思います。
 具合が悪いのを知ってか、夕方帰ってきた「超反抗期」の息子も「ちょっとだけ」優しくしてくれました。夕飯の食材を「自分の好物」だけ
準備を手伝ってくれました。妻は鹿児島市に出かけ、娘は部活で遅くなるということでしたので、息子と二人で「鶏鍋」を食べましたが、いつもの「険悪さ」はなかったような気がします。たまには「弱る」のもいいのかもしれません。
 熱はないのでインフルエンザではないと思うのですが、とにかく鼻水と咳がひどいです。やるべきことはいっぱいあるのですが、とにかく今は「休養」を優先しようかと思います。

[PR]

by yksayyys | 2017-12-19 18:40 | その他 | Comments(0)

朝ドラ「ひよっこ」を観る

 朝ドラは「あまちゃん」を途中からずっと観ていた。何せ宮藤官九郎の脚本が「面白かった」からだ。東日本大震災を扱っているにもかかわらず、明るかったし、小泉今日子、薬師丸ひろ子という同世代タレント起用も大きかった。能年玲奈の天然ぶりも良かった。その後朝ドラは観なくなった。朝ドラの時間帯はBSにしろ地デジにしろ通勤か勤務中の時間だし録画までして「観たい」とはあまり思わなかった。もともとチャンネル権はないし、夜はテレビを観る元気と暇がなかった。でも、夏休みに「ひよっこ」を観て面白いなと思った。東京オリンピックは私の誕生年。時代背景や生活感はよくわかる気がする。あと、ドラマ展開もキャストもなかなかいい。明るいトーンも観る気を起こす。「あまちゃん」の時と違うのは、私以外の家族が観ないこと。朝ひとりで笑いながら観ている。「面白いのに」と思いながら・・・ 
[PR]

by yksayyys | 2017-08-24 09:35 | その他 | Comments(0)

10対0から

 昨日のプロ野球の試合、ヤクルト対中日はすごい試合となりました。今年のヤクルトはめちゃくちゃ弱いのですが、昨日はすごかったです。なんと10対0の完全なワンサイドゲームを見事ひっくり返して11対10で逆転勝ちしたのです。高校野球だったらコールド負けしてもおかしくない点差、イニングなのに・・・62年ぶりの快挙で長いプロ野球の歴史の中でもまだ2度目ということでした。今日も勝ったようですし、バレンティンも調子が上がってきたようですし、ヤクルトがこれから盛り返すのでしょうか!プクプクさん、喜んでいるでしょうね!
[PR]

by yksayyys | 2017-07-27 21:36 | その他 | Comments(1)

心身の疲れ

 かなり疲れています。体全体も足取りも重く、目はようやく開いてる、そんな感じです。昨日の組合の分闘長会も頭がボーッとして帰りの運転も心許ない状態でした。できたらすぐにでも横になりたい気分です。しかし、明日は歴教協県大会のシンポジウムがありそのシンポジストとしての準備があります。心の中は勤務校の担当学年の「いじめ問題」のことでどんよりしています。今日、その生徒の担任は出張でいませんでした。道徳の時間を私がもらって「いじめを考える授業」をしましたがこれまでのこどもたちとは明らかに異なる反応でした。被害者宅に家庭訪問にも行きましたが、当然その子は元気がありませんでした。今後の行方が心配されます。学年職員が結束しているのが唯一の救いでしょうか。
 うまくいかない時はまあこんなものだと思います。が、こんな状態で月曜日は人間ドック。休めるのはいいのですが、結果は惨憺たるものでしょう。特に最近上がりっぱなしの血圧が心配です。コロッといかないようにしないと・・・・

[PR]

by yksayyys | 2017-06-23 19:43 | その他 | Comments(0)

美味


f0066076_06504627.jpg
  旅の楽しみのひとつに食事があります。北九州の帰りに博多駅で昼・夕兼の食事をとりました。博多駅に近い郵便局が建てたビルの地下街に行きました。最初は、以前ska370さんと食べた店に行こうとしたのですが、別の店が大繁盛のようでしたのでそこに入りました。串焼き、焼き物が中心の店ですが「浜焼き」と呼ばれる海鮮ものの焼き物がウリのようでした。おすすめ串揚げ、スズメダイの塩焼きのあとメニューの「ここに来たらこれを食べないと」と書いてあったツボダイの味噌焼きを頼みました。写真にあるのがそれです。いやあ、おいしかったです。肉厚で柔らかい身でとろけそうな食感でした。最後にはうちわ海老を食べてしめにしました。旅費のうち浮かせた交通費はすべてここの食事で埋め合わせをした感じでした。

[PR]

by yksayyys | 2017-05-28 06:59 | その他 | Comments(2)

クラシック

 最近、時間がある時にクラシックを聴いています。バッハ、ブラームスにリスト、バルトーク、プロコフィエフ・・そう、直木賞受賞作「蜜蜂と遠雷」の影響です。私、単純なんです。今日はブラームスを聴きました。だいぶ前にCDショップで「500円で聴けるクラシックシリーズ」から買ったものです。感想は、「そうか、これがブラームスだったのか」という程度です。でも、心地いいですね。今でこそクラシックと言いますが、これらの大作曲家が登場した時はポップス中のポップスだったんですよね。本の中にもあったように、レコードやCDがない時代、つまり再生が出来ない時代に初めて耳にした人たちはどんなに感動したことでしょう。あと、この大作曲家たちの時代が膨大な人類の歴史の中で本当に限定された時代に集中しているという奇跡に驚きます。しかし、これは決して偶然ではなく歴史がもたらした生み出したものだと思います。それにしても、この本の作者恩田陸さんの「形容」には圧倒されますね。音楽はもちろん、風景や心情にいたるまでそのあふれんばかりの「形容」は読むものを圧倒します。先日、N会長から「私も先日読みました。これが映画化された時のキャストを考えてました。」とのこと。なるほどそういう読み方もあるのかと思いました。とにかく、とにかく圧倒された1冊でした。
 村上春樹の新作はいつごろ読もうかな!やらなきゃいけない事は山ほどありますが・・・・・・

[PR]

by yksayyys | 2017-02-25 16:09 | その他 | Comments(0)

年賀状

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
先ほど妻の実家にあいさつに、というよりもご馳走になって帰ってきました。
 そして、朝届いた年賀状を読んでいるところです。若い頃は「虚礼だ」と
言っていた事もありましたが、ある方から「1年に一枚のハガキで義理が果たせるなら
こんなに安上がりで有り難いことはない」と言われてから考え方を変えました。
 一枚一枚の年賀状からいろいろな事を考えました。
・50歳前でようやく結婚にこぎつけた元同僚。本当におめでとう!
・70過ぎて妻がパーキンソン病を発症し「毎日大変です」とあった元同僚。私の
 父と同じ病なのでその苦労が実感できます。
・中3の時の恩師。「会って飲みたい」とありました。闘病生活が長いと聞いています。
そして、最も心に響いた言葉は大学院時代の恩師Um先生のひとことでした。
「今年が飛躍の年になることを心より祈っています。」
 頑張ります!!!
 

[PR]

by yksayyys | 2017-01-01 20:30 | その他 | Comments(0)

そうだったか!

 人気を博した真田丸だが、結構話題になったのが「関ヶ原の戦いはあれで終わり?」というものであった。有名な戦闘状況は全く描かれず、佐助の報告がすべてであった。視聴者は呆気にとられただろうと思う。しかし、今日の新聞に三谷幸喜がその理由を書いていた。「関ヶ原」の文字はなかったが、その文章からよく理解できた。要するに三谷は「信繁目線で描く」「信繁が経験したことを描く」ことにこだわったという事である。信繁は関ヶ原という場所で戦っていないわけだし、報告を受けてはじめて事実を知ったのであろうからそれは至極最もな理由である。前も書いたが、三谷映画は最近特につまらなくなってきたと思っていただけに今回のドラマの脚本は良かったと感じている。きっと多くの人がそう思っているのではないだろうか。
[PR]

by yksayyys | 2016-12-24 08:12 | その他 | Comments(0)